プロフィール

boncuk*tile

Author:boncuk*tile
スペインタイルを始め、色々な種類のタイル作りに
挑戦中です。
boncuk・・とは、トルコ語でガラス玉や石製の飾り玉の意味。
キラキラきらめく、ガラス玉のように・・
いつかトルコのタイルも作れるようにと思っています。
是非、boncukを宜しく・・

(日記でご紹介している作品の
デザインは
スペインタイルアート工房と
Boncuk*tileのオリジナルです
ので、無断で転載・使用など
されませぬようお願い致します)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

スペインタイル /色んなタイルを楽しもう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クエルダセカ 「モザイクのキーフック」その他
クエルダセカ 「モザイクのキーフック」

先日、5時間もかかって手こずっていたモザイクが焼きあがってまいりました。
やっぱり、最初の1枚はうまく出来なかったために、色と色との境が決壊していて
うまくモザイクになっていません。
先生曰く、まあ樹の中だから良しとして・・・とフォローして頂きました。
でも、全部綺麗にモザイクになって欲しかったな。
これは、本当に練習あるのみ。
こんど、時間があったらもう一度やってみたいです。
<デザイン:スペインタイルアート工房>

モザイクキーフック1

モザイクキーフック2


そして、今日は新たにデルフトタイルに挑戦しました。
来週は作り終わるかな?

別に、妖怪・・・といっても童子のモチーフなんですが
オリジナルで作り始めました。
ちょっと、参加したい所がありまして・・

童子下絵1

その制作も同時にやりました。(盛りだくさん!5・5時間も居座りました)
Y先生に色の使い方のご指導をして頂きました。
今回ちょっと、モヤモヤした色が欲しくて、色ガラスのごろごろした
釉薬を教えて頂き、使ってみました。
着物の所が、ちりめんのような模様になってくれたらと788をチョイス。
以前、ゲンさんが鳥の羽根にお使いになった色です。
本当にガラスがごろごろしていて、そのガラスをどこに置くかで
モヤッとした模様がどのようにでるか変わるそうです。
縁側の木目を出すのに、先生のアドバイスで白の模様入りの33番に
顔料の混色茶色を入れてみました。(15+91)

でもやっぱり、色の配分がわからないので、テストピースを作ることに
しました。

testpiece1

次の時までに、焼きあがっていたらいいな。
釉薬は本当に色々種類があって、楽しいです。
うまく使い分けられるようになりたいな。
コメント
あ、できあがりましたね。
なるほどこういう感じになるわけですか。
かわいいです。
色と色の間が決壊?
どの色が決壊しているのかよく分かりませんが。。。

妖怪って私は座敷わらしとかろくろっ首とかかさお化けとか想像していました。v-405
着物の柄がどう出てくるのか楽しみです。
焼きあがったら着物の部分だけ拡大してみせてください。

早く焼いてもらえるのですね、うらやましい。
私は焼いてもらうのに早くて2週間たまに一ヶ月待たされます。
もう少し早く焼いてもらえたらな~。
キュタヒヤまで送って焼いてもらうんですよ。
[2011/08/13 05:14] URL | zeytin #aH9bvg9U [ 編集 ]

妖怪っぽくなくなっちゃいましたね
<zeytinさん
コメントありがとうございます。
ちょっと写真が遠いので決壊部分が、見えないのですが
樹の部分の濃い色の部分が決壊しています。
というのも、同じ釉薬の中でも濃い赤や濃い緑は決壊しやすい
色で、もうちょっと色の乗せ方を軽くするべきだったの
ですが、盛りすぎてしまったのが原因なのです。
色ごとの特徴を覚えないと、うまくいかないですね。

>妖怪って私は座敷わらしとかろくろっ首とかかさお化けとか想像していました
これ、一応座敷わらしをイメージして作っていたのですが、
あまり恐ろしい感じの顔ではタイルを飾った時に嫌だなとおもい、ちょっと
可愛い感じを出しました。座敷わらしは、いい妖怪らしいですから・・
でも、そしたら妖怪の感じが逆になくなってしまったようです。
まあ、いいか!と進めます。この後、背景の色をすこし不気味に出来たらいいなと
思っていますが・・・
着物の柄は、きっと面白くでると思います。
焼かないと模様が分からないのも、楽しいですよね。
うちの教室は、教室に窯があるので大体週の中では焼きあがってきます。
キュタフィヤまで送るとは・・・大変ですね。
壊れないかも心配だし。
いずれ、マイ窯を手に入れようと思っております。
家に窯があれば、どんどん作れるし。
がんばりまっす。

[2011/08/13 08:01] URL | boncuk*tile #- [ 編集 ]

MY 窯
欲しいですよね~。
私も欲しいです。夢です。
でも、置くところがないです。
あ~でもいつの日か・・・。

釉薬のことで質問です。
濃い赤と緑は決壊しやすいということは釉薬によって濃度が違うのですか?
どこかメーカー物のセラミック用釉薬をつかっているのでしょうか?
トルコのタイル用の下絵の具も色によって濃度の使い分けがあって、
コツをつかむのに何度失敗したことか。
おまけに製造ロットによって品質ばらばらだし。
せめてもうちょっと品質一定してくれるとうれしいのですがね。
ま、トルコですから・・・。v-390

座敷わらしちゃんの出来上がりも楽しみです。
[2011/08/13 14:51] URL | zeytin #aH9bvg9U [ 編集 ]

MY 窯いいですね
>zeytinさん
いつかマイ窯を手に入れたいと思っていますが
その前に、まず絵をかけるようになるのが
先ですよね・・・(練習!)
釉薬のご質問ですが、濃度の事はよく分からないのですが
この釉薬の中で貫入しやすい濃い赤とビビット緑とあと
他何色かは流れやすいらしく、注意が必要と教えて
頂きました。濃度の事は今度聞いてみますね。
うちの教室は、タイルから釉薬まですべてスペインから
取り寄せているので、スペインのメーカーの釉薬です。
トルコの釉薬は、同じロットでも質が違うとチニチニさんも
おしゃっていましたが、スペインの釉薬は品番変更などは
あっても同じロットならとりあえず同じ色が出るようです。
ですから、テストピースなどを作って混色のリストを作っても
次に同じように色がでるようです。
まあ、まだひよっこなのでもしかしたらスペインの釉薬でも
ちょっと癖が悪いのもあるのかもしれませんが・・
聞いてみますね。
座敷わらし、頑張ります。
今日、他にもう一枚可愛い妖怪を作りました。
トルコに関係する妖怪です。また、ご紹介しますね。

[2011/08/13 20:52] URL | boncuk*tile #- [ 編集 ]


こんにちは。
モザイク風の作品完成しましたね。
とても、すみっこまで丁寧に色のせできています。
頑張りましたねv-253
溶けやすい釉薬は、ちょっとくっついてもかわいいですよ!

座敷わらしは完成が楽しみです。
いろいろな釉薬に挑戦されて、すごいですv-266
どんな感じになるか教えて下さい。
また、休みあけに頑張りましょうね!

[2011/08/14 23:04] URL | カマクランタイル #- [ 編集 ]

がんばりまっす
>カマクランさん
コメントありがとうございます

>とても、すみっこまで丁寧に色のせできています。
頑張りましたね
うう~そう言って頂けるとうれしいです。
Y先生が、樹の部分だからくっついても大丈夫ですよ
と言ってくだったのでホッとしました。
妖怪・・ちょっと1人目は正統派過ぎたので
2匹目は水木しげるワールドで作る事にしました。
お盆休み中に作って、週末に教室で作り上げようと
思っています。
9月に知人の「妖怪怪獣展覧会」に出品予定なので
頑張って作ります。
また、9月にお会い出来たら嬉しいです。
[2011/08/14 23:28] URL | boncuk*tile #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。